XF 35mm F1.4 は 神レンズなのかな?犬撮影でレビュー

犬撮影レビュー XF35mmF1.4 RFUJIFILM X-T2

FUJIFILM XF35mm F1.4で犬を撮影レビュー

FUJIFILM XF35mm F1.4をX-T2に装着して使ってます。ZEISS Touit 32mm F1.8を持っているのですがボケ味で更に明るいレンズを試して見たかったので追加で入手です。

ある程度、AFが煩いレンズと言うのは判ってて手に入れましたが、レンズのAF駆動音よりは、絞り羽根動作音が耳障りで気になる煩ささを感じます。音はレンズにより個体差はあるようですが、自分のレンズは最新ファームを適用しても改善された感はないです。

XF 35mm F1.4は神レンズと言われることもあるので、写りだけはとっても期待してます。写りが良ければ文句はある程度なしです。

 

寝ている犬の横顔です。F1.4があまりに被写体深度がシビアなので、F2.0にして目にピント合わせて撮影してます。解像度、ボケも良い感じですね。

撮影データ:F2.0 1/1700S +1補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4で犬を撮影レビュー

 

F1.4でチャレンジです。3枚撮りましたが、なかなかキチンと目にピント合わせるのが、F1.4だと難しいですね。少し柔らかめの解像ですが、1本額のとこからでている毛も綺麗に解像しているものですね。

昔CANONのフルサイズ機でEF50mm F1.4 USMを使ってたので期待しすぎかもですが、ふわーっとした、おーと思うようなボケ味までは感じてないですが、APS-Cのセンサーでフルサイズ50mm相当だと、これくらいなのかなって思いました。

犬や人のポートレートやスナップ撮るには、35mm(35mm換算50mm)くらいが、やはり使いやすいですね。

撮影データ:F1.4 1/150S +1補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4で犬を撮影レビュー

 

犬のお散歩の何気ない一枚ですが、良い感じに雰囲気とれてます。

撮影データ:F2.0 1/1000S +1/3補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4で犬を撮影レビュー

 

若干絞って撮るとこんな感じです。F1.4と言う開放を使ったボケ味が良いレンズではあるのですが、使うのは少し絞ってあげた方が使いやすい感じではありますね。

F2くらいを多様するなら素直にXF35mmF2の方がAFしずかで早くて使いやすいかもです。(使いながらF2に交換してみようかと思ってたりして。ただ1.4があると屋内撮影では便利ですよね。)

撮影データ:F4.5 1/250S +2/3補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4で犬を撮影レビュー

 

FUJIFILM XF35mm F1.4をスナップ撮影レビュー

犬の散歩途中の電柱と空です。F8まで絞るとどんな感じかな?でお試し撮りです。電線1本、1本きっちり解像してる感じです。

撮影データ:F8.0 1/800S +1/3補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4でスナップ撮影レビュー、空

 

どんより雲が。この後土砂雨に振られました。F8までこれも絞っています。雰囲気も良い感じに捉えてくれてるのではないかなと思います。

撮影データ:F8.0 1/1250S +1/3補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4でスナップ撮影レビュー、空、雲

 

植物とかだとF1.4でもピントきっちり合わせやすいですね。ふわーっとキレイなボケです。最短撮影距離28cmなので、そこそこ寄れます。

FUJIFILM XF35mm F1.4はたしかに良いレンズですが、個人的な感想だと「ぞっ」とするようなキレやボケがあると言うとこまでいかないので神レンズまではいかないかな。ここは個人差があると思いますが。

撮影データ:F1.4 1/4600S +1/3補正

FUJIFILM,XF35mm,F1.4でスナップ撮影レビュー、植物、葉っぱ

 

タイトルとURLをコピーしました