EF-M 22mm F2のぼけ味レビュー

CANON EOS M

EF-M 22mmの後ボケ比較レビュー

EOS-Mで撮影してます。レンズはEF-M 22mm F2のパンケーキレンズです。明るくてボケ味を楽しめるレンズです。どちらも同じEF-M22mmのレンズで撮影していますが、一般的な標準ズームレンズの明るさと同じF3.5とF2でぼけ味を比較して撮ってみました。

上がF2.0、下がF3.5です。ジバニャンの後ろの人形のボケ味の違いは、かなりありますね。

撮影データ:F2.0 1/500

EF22mm F2.0で撮影 後ボケ比較

撮影データ:F3.5 1/160

EF22mm F3.5で撮影 後ボケ比較

 

EF-M 22mmの前ボケ比較レビュー

今度は背後の人形に合わせて、前ボケの比較レビューです。

手前のジバニャンの映りが下の写真は、ずいぶんはっきり写っていますね。撮る物によって、ボケる時が良いか?ボケない方が良いか?は決まってくると思いますが、ぼかすことで被写体が浮き上がってくる感じで撮ることができますので、やはりそれらをコントロールできる幅が広がる明るいレンズは重宝するかと思います。

このレンズお安くて、コンパクトなので、1本持ってて損はないレンズかと思います。

撮影データ:F2.0 1/1000

EF22mm F2.0で撮影 前ボケ比較

撮影データ:F3.5 1/320

EF22mm F3.5で撮影 前ボケ比較

タイトルとURLをコピーしました