コスモスを撮る EOS Mにパンケーキレンズ

EOS Mに22mmのパンケーキレンズでコスモス撮影

EOS Mにパンケーキレンズ EF-M 22mmの薄型レンズを付けて、コスモス畑へ出かけてみました。

かなり寄れるレンズですし、円形絞り採用しているレンズですので、上手く撮ればコスモスも良い感じに撮れるかなと考え持ってきました。

風景と溶けこんで、コスモスを撮るには、良い感じのレンズだと思います。

撮影データ:1/1250 F4.0 +2/3

EOS M 22mmのレンズでコスモスを撮る

 

花を撮るとき、プラス補正して撮ってることが多いいです。1枚めのように光を入れたり、白い花を撮ったりすると、どうしても暗く写ってしまうことが多いですし、花が輝いてる感じで、撮りたいですからね。

撮影データ:1/1250 F7.1 +2/3

EOS M 22mmのレンズで白コスモス

 

と言いつつ、空が完全に真っ白になっちゃいました。これで若干青味のある空で撮れてれば良い感じなんでしょうけどね。背景と主役の花のバランスが難しいとこです。RAWで撮ってれば後での調整は結構できるのですが、今回は気軽なEOS Mで撮っていたので、jpeg撮影オンリーでした。

撮影データ:1/125 F3.2 +2/3EOS M 22mmのレンズでピンクコスモス

次はEOS Mにタムロン90mmマクロをアダプタに付けて撮影したので、その紹介をしたいなと思います。

なお、このコスモスを撮ったのは、千葉の清水公園です。

シェアする

フォローする