XF 90mm F2のボケ味をレビュー

FUJIFILM X-T1

XF90mmでF2.0とF2.8のぼけ味比較

XF90mm F2の単焦点レンズです。X-T1とセットで使用してます。90mmと言う画角なので、出番は少なめです。

手放して、も~少し使い勝手の良いレンズを手に入れようかとか思うのですが、いざ使うと写りが良いので手放せないレンズです。

90mm(35mm換算で135mm)で開放F2の明るさのレンズなので、ポートレート等のボケ味を活かした写真を取る場合は最強のレンズです。

下のような写真の場合、ボケすぎるのでF2.8くらいまで絞って撮影してます。

 

撮影データ:F2.0 1/1400秒 +1/3補正

FUJIFILM/XF90mm/F2.0ぼけ味

撮影データ:F2.8 1/1000秒 +1/3補正

FUJIFILM/XF90mm/F2.8ぼけ味

 

XF90mmで春の花畑でポートレート

こからの春を迎える季節、お花の畑で使ったりするのにも良いレンズです。90mmと言う画角なので、ある程度広いとこで被写体と距離がないとポートレートでも使い辛いです。熊本ですが、もー菜の花畑も咲いてました。

ただ最短撮影距離も60cmほどですので、ある程度の小さな物も撮影できます。

撮影データ:F2.2 1/4000秒 +2/3補正

FUJIFILM/XF90mm/F2.0ポートレート

FUJIFILM 大口径短焦点フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR

タイトルとURLをコピーしました