XF 23mm F1.4のレビュー その1(ぼけ味)

FUJIFILM X-T1

XF23mm F1.4をX-T1へ装着

XF23mm F1.4のレビューです。X-T1にレンズを装着するとこんな感じでバランスが良いです。

XF23mm F1.4の重量は300gです。XF18-55mmが310gなので、ほぼ同じ重さです。高級感もそこそこあって良い感じです。

なお、このごろ発売されたXF23mmF2は180gしかないので、相当軽いです。

XF23mmF1.4をX-T1に装着

XF23mm F1.4 開放時のボケ味レビュー

短期レンタルで撮影しただけなので、この日の天気は生憎の薄曇りです。

開放で撮っても、このレンズはピントがあったとこは解像感あって良いですね。単焦点のキレ味感じます。

画角も23mm(35mm相当)でスナップにも使いやすいです。

撮影データ:1/640秒 F1.4 ISO:200

XF23mmF1.4開放でスナップ

前ボケ、後ボケもキレイです。ピントあってるとこも解像感良いですね。この前に使っていたXF16-50mmF2.8の方が使ってた時の感じは便利で使い心地も良く、写りも良さそうで良いなと思いましたが、写った写真を見るとやっぱりXF23mmF1.4の方が欲しくなりますね。

撮影データ:1/750秒 F1.4 ISO:400

XF23mmF1.4開放で接写

たまたま居た猫ちゃんです。ちょっと構図的に寄りすぎてるかもですが、レンズのレビューってことで、ご参考に。

積極的に開放で撮影しても、全然問題なさそうなレンズで良い雰囲気も出してくれます。XF23mmF2が発売されたので、どちらを買うか悩まれるとは思いますが、ボケ味だけなら、こちらのXF23mmF1.4のレンズでしょうね。

撮影データ:1/210秒 F1.4 ISO:200

XF23mmF1.4開放で猫

ボケ味や味わいにこだわりなければ、新品価格だとXF23mmF2がF1.4の半値くらいの値段で、評価も高そうなので、まずはXF23mmF2が良いのかもですね。

FUJIFILM XFレンズ FUJINON F XF23mmF1.4R 単焦点 広角

FUJIFILM 交換レンズ23mmF2ブラック XF23MMF2 R WR B

タイトルとURLをコピーしました