TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USDのAF性能 犬が走るのを撮る

CANON EOS 5D Mark2

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD (Model A005)とEOS 5DMark2を使ってパピヨン(小型犬)の全力疾走を
撮ってみました。
ちなみに、自分(40前半のおじさん)よりパピヨンの方がだいぶ走るの早いです。
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD (Model A005)は、超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」を
内臓しておりAF性能も、比較的早いです。
本体がEOS 5DMark2だけに連射速度は、いけてないですけどね。

以下AIサーボ、シャッター1/2000固定、300mmでの撮影です。
IMG_5085IMG_5087IMG_5086IMG_5090IMG_5089IMG_5088IMG_5091IMG_5093IMG_5092

なんとなく、同じときにとったのファイルの順番通り貼り付けているのですが、犬の大きさが順番通りに見えないような?
ちなみに4歳の幼稚園児の全力疾走の撮影も撮ってみましたが、こっちは完全に問題なしですね。
犬の方はなんとかAFがついてくるくらいかなー。。7Dとか5D Mark3がやっぱ欲しいな。このレンズ使うにしても^^

ご訪問ありがとうございます。
よかったら、以下ポチっとしてくれると嬉しいです^~^
ちょっと元気になるかもです。
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました