フルサイズとAPS-Cを比較(EOS KISS X3と5D Mark2) その2

CANON EOS 5D Mark2

フルサイズ機 EOS 5D Mark2と、APS-C機 EOS KISS X3のカメラで撮影し写真を比較の続きです。
今度は昼間に、カーテン越しに光の入る弱逆光状態で
フルサイズ機 EOS 5D Mark2と、APS-C機 EOS KISS X3の比較です。
今度は設定を合わせずにプログラムオートで両機種共に撮影しています。
EOS 5D Mark2にはTAMRON 28-75mm f2.8を装着し、EOS KISS X3は標準ズームのEF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS
を装着です。

EOS KISS X3:1/50秒 F5.0 ISO:500

IMG_0906

EOS 5D Mark2:1/80秒 F2.8 ISO:160

IMG_1616

最後が上の5DMk2の写真をRAWからDPPで、KISSっぽく明るめで鮮やかめに補正してみました。

IMG_1616RAW

どれが良いと一概には言えなさそうですが、KISSは完全に補正してしまって
スナップ写真や記録写真には良さそうですね。
5DMk2で撮ったの、雰囲気重視で、その場の雰囲気を残した感じで撮れてると思います。
DPPや画像TOOL使えば、自分のお好みで好きなようにできますけどね。
室内での撮影比較はこれくらいで、次回は外で試してみようかな

ご訪問ありがとうございます。
よかったら、以下ポチっとしてくれると嬉しいです^~^
ちょっと元気になるかもです。
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました