食べ物を美味しく写すレンズは? まずは標準ズームでお試し

CANON EOS 60D

ブログやWEBで食べた物を紹介する際に、どんなレンズで撮ったら上手く美味しく撮れるかな?

など考えて、あれこれレンズを探す方もいるかと思います。と書きながら自分もそうだったりするのですが、、

今とりあえず手持ちの標準ズーム(CANON EFS 18-55mm IS)で、いろいろ料理を撮ってみたので、どの程度映るか

紹介しておきます。新規にCANONのカメラを購入する人の参考くらいにはなるかなと思いまして。

なお撮ったままでUPしてないです。美味しく見えるように若干コントラストなど調整してます。

このくらい綺麗に紹介できれば、新たにレンズ買わなくても良いかな?とも思ったりもするのですが・・・・

ステーキの写真 丼ぶり物の写真 プレート料理の写真 サラダの写真 デザートの写真

欲を言い出すときりがないのは判っているが、明るいブレ防止付きレンズが欲しい・・・^~^

なお自分が食べ物を撮るとき気にかけていることを紹介しておきます。

上手く撮れて美味しそうに見えると嬉しいですもんね。

・メインの料理や見せたい料理に焦点を合わせる

・念のためなん箇所かにピント合わせて撮っとく

・背景(ぼけている箇所)の美しさまで気にかけて、皿などを並べとく

・お店では明るい位置のテーブルへ座りましょう(レースカーテン越しに光が入ってるとことか良いですけどね)

・思い切ってUPにしたり、料理を真上から撮ってみたりすると良いかも

なお、撮影はEOS 60D+EFS 18-55mm ISです。

ご訪問ありがとうございます。
よかったら、以下ポチっとしてくれると嬉しいです^~^
ちょっと元気になるかもです。
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました