NIKON1 J1とEOS 60DとDSC-WX5の屋内撮影比較

1 NIKKOR VR 10-30mm F3.5-5.6

まずはサイズの比較です。
上のEOS 60DとNIKON1 J1だと、これだけ大きさが違います。
どちらも標準ズームで撮れる画角は、ほぼ同じ感じのレンズです。

下は、NIKON1 J1と、SONYサイバーショット(DSC-WX5)です。
比べると2まわり3まわりくらい大きいです。
ちょっと重みもあって、実物触るとNIKON J1そこそこ高級感もなくもないかな~って感じです。

DSC07509 

IMG_8169

 

今度は屋内で撮影です。NIKON1 J1とEOS 60D、DSC-WX5で撮った物を比較してみます。
コンデジ(SONY DSC-WX5)でプレミアオートで撮影してます。

DSC07505

 

ミラーレス一眼(NIKON1 J1+標準ズーム)でプログラムオートで撮影してます。

DSC_0026

 

デジタル一眼レフ(CANON 60D+標準ズーム)でプログラムオートで撮影してます。

IMG_8174

手前のグラス見て貰ったら、センサーサイズによるボケ味の差が判りますかね。
さすがEOS 60DがAPS-Cサイズで一番大きなセンサーを使われているのでボケが大きいですね。
コンデジはほとんどボケてない状態です。
手持ちでNIKON1 J1使った感じは、やっぱファインダー欲しいかなって思いました。
NIKON1 V1の方が一眼レフをそこそこ触っていた人には馴染むかな~っと?
手だけで構えるので、屋内撮影みたいにシャッター速度遅くなってくるとブレやすく自分は感じました。
まーただ、思ったより綺麗に写ってくれますね。

ご訪問ありがとうございます。
よかったら、以下ポチっとしてくれると嬉しいです^~^
ちょっと元気になるかもです。
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました