EF-M 11-22mm 超広角の世界をレビュー1

CANON EOS M3

EF-M 11-22mm 超広角レンズをEOS M3でレビュー

EOS M3用に超広角レンズ EF-M 11-22mmを購入してみました。

評判のとても良いレンズですが、EF-S 10-18mmをアダプタ介して試用してもEOS M3で試用しても快適に使えたので手を出してなかったのですが、EF-M 11-22mmの方が最短撮影距離が短く、ズーム率も高いので買ってみることにしました。

超広角の世界は楽しいですね。夕日の往来の多いとこですが、真上の木々まで入れ込んで、広い空間が一枚に収まってしまいます。11mm(35mm換算約18mm)の世界です。

また、今時のレンズだけあって逆光特性も良さげです。

撮影データ F4.5 1/320S

IMG_5719lr

 

ランドマークタワーですけど。。。。こー撮ってしまうと小さいビルに見えてしまいますね。

撮影データ F5.6 1/500S

IMG_5720lr

 

EF-M 11-22mmにはISが付いているので、ブレ防止も、なかなか効きますね。

0.5秒で手持ちで撮ってますけど、このくらいには撮れました。

光の流れも綺麗に表現できて良い感じです。

撮影データ:F10.0 0.5秒

IMG_5764lr

次は、EF-M11-22mmの寄れるとこを生かして料理撮影でレビューです。

タイトルとURLをコピーしました